[フィギュアレビュー]アルター 速水奏 ミスティック・ドーンVer.

お久しぶりでございます。
梅雨もひと段落つき、セミも鳴きだして、いよいよ夏本番か?と思ったり思わなかったりしております。

さてさて、発売から少し間が空きましたが、タイトル通りアルターさんの速水奏を紹介していきますよ。

夜を纏う、速水奏の色

作品名
アイドルマスター シンデレラガールズ
商品名
速水 奏 ミスティック・ドーンVer.
サイズ
1/7スケール (全高:約24cm)
発売日
2020年6月
原型担当
無銘
彩色担当
鉄森 七方
価格
16,800円(税抜)

出し過ぎじゃないの!?ってぐらい出ちゃってるお腹と大胆に開かれた背中。
こんなに開かれたら、そりゃあみんな触りたがるよね。
速水奏17歳。恐ろし恐ろし。
マイルームで「ええ。キワドイ衣装が多いから、身体づくりには気が抜けないわね」って言ってるので、そういう自覚はあるっぽい。

もう毎回毎回言ってる気がするけど、顔がいい。
これまで紹介してきた中(そんなに数ないけど)でダントツに顔がいい。
決め角度だけじゃなく、横顔も素晴らしく美しい・・・。
グラデーションが極めて滑らかな瞳や、バック紙のベニ色が映り込むほどにメタリッキーなイヤーアクセサリに腕のレースなど、顔中心の数カットでも見どころは十二分にあるなと、撮ってて思ったり。

このフィギュアの初お披露目はメガホビEXPOだったと記憶してますが、前髪をかき上げる仕草の造型は2度見どころか3度見4度見、5度見くらいはしたかも。

デコルテから腰までのラインをパシャリ。
腋がエロいセクシーなのはもちろん、ボディのラインがキレッキレ。

腰周りの金銀のアクセサリー。パキッと塗り分けられてギラッギラ。
インナーのヒモもこれまたセクシー。ブルーの宝石もワンポイントで輝いていい仕事してる。

アシンメトリーなエナメルのパンツ。左右で違う長さの丈と対照的な質感が魅力。

風にたなびいたかのようなドレス。
左右で重さが違いバランスがとるのが難しいとは速水奏本人の談。

足元をガッチリ支えるベースは夜明け前の空と輝きを模したかのようなデザイン。
安定の鉄軸で安心。

Other Cutと締め

ということで、ドミナントカラーの衣装を纏っていつにも増してセクシーで色っぽく魅力的な、アルターさんの速水奏の紹介でした。
では!